Go to Contents Go to Navigation

金正恩氏のポスト 最高人民会議で変更も=韓国当局

記事一覧 2016.06.09 11:22

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は9日、北朝鮮の最高人民会議(国会に相当)第13期第4回会議で、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が持つ「国防委員会第1書記」のポストが変わる可能性があるとの見方を示した。

 統一部当局者は記者会見で第4回会議について、「(先月の)第7回朝鮮労働党大会の後続措置。党大会での決定事項を反映し、組織・人事の改編によって内部の雰囲気を刷新し長期政権の基盤を構築するとみられる」と述べた。

 このために憲法・法令を改正し、内閣の人事刷新を行うことが予想されるという。また、組織・人事改編で、現在「国防委員会第1書記」である金氏のポストが変わる可能性があるとした。

 北朝鮮はこの日、今月29日に平壌で最高人民会議第13期の第4回会議を開催すると発表した。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。