Go to Contents Go to Navigation

乱射テロ犠牲者を哀悼 オバマ氏にメッセージ=朴大統領

記事一覧 2016.06.14 14:14

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領は14日、米国フロリダ州オーランドの銃乱射テロを受け、オバマ米大統領にお見舞いのメッセージを送り、犠牲者を悼んだ。

 朴大統領は「多数の人命被害が出たことに衝撃を禁じ得ない」として、犠牲者の冥福を祈り、遺族に哀悼の意を示した。その上で、「無実の民間人に対するテロ行為はいかなる理由でも正当化できず、容認できない」とし、「恐怖に屈しないとした(オバマ)大統領の決然たる意志に強い連帯の意を表す」と表明した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。