Go to Contents Go to Navigation

新たな韓日関係を模索 韓国国立外交院が国際会議開催へ

記事一覧 2016.06.15 11:49

【ソウル聯合ニュース】韓国の国立外交院外交安保研究所の日本研究センターは17日、同院で「韓日歴史問題と新たしい韓日関係」をテーマにした国際会議を開催する。

 会議では昨年末の両国の合意に基づき、韓国政府が旧日本軍の慰安婦被害者を支援する財団を設立することを控え、慰安婦問題と今後の課題を点検し、未来志向の両国関係の構築に向けた方策を議論する。

 日本からは和田春樹・東京大名誉教授、秋田浩之・日本経済新聞編集委員、西野純也・慶応義塾大法学部准教授らが、韓国からは尹徳敏(ユン・ドクミン)国立外交院長、辛東益(シン・ドンイク)外交安保研究所長、チョ喜庸(チョ・ヒヨン)日本研究センター長らが出席する。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。