Go to Contents Go to Navigation

トランプ氏「金正恩氏訪米ならバーガー食べ核交渉」

記事一覧 2016.06.16 08:41

【ワシントン聯合ニュース】米大統領選の共和党候補指名が確定したトランプ氏が15日(米東部時間)、アトランタでの遊説で、「(北朝鮮の)金正恩(キム・ジョンウン)氏が米国に来るのなら会う。会議テーブルに腰掛けてハンバーガーを食べながら、もっといい核交渉を行う」と述べた。1カ月前、金正恩朝鮮労働党委員長と北朝鮮核問題について対話することに何ら問題はないとした発言が北朝鮮を核保有国と認める格好になったという批判に反論した。

 トランプ氏は対話して核兵器を放棄させられる可能性は10%か20%だとしながらも、「可能性はある。私はただ、われわれのためにより良い交渉をする」と述べた。

 対話を始める意向を示しながらも、対話の実現については「可能とは言わない」「多分だめだろう」と述べた。トランプ氏が北朝鮮に行くことはないが、金党委員長が米国に来るなら会うとした。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。