Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮のミサイル試射「成功と断定できない」=韓国軍

記事一覧 2016.06.23 11:46

北朝鮮のミサイル試射「成功と断定できない」=韓国軍

発射準備に入ったムスダン

【ソウル聯合ニュース】韓国軍は23日、北朝鮮が前日午前に発射した中距離弾道ミサイル「ムスダン」(北朝鮮名:「火星10」)について、成功したかどうかは断言できないとの立場を示した。

金正恩氏も見守る
ムスダンの試射
成功を喜ぶ金正恩氏

 軍合同参謀本部関係者は国防部の定例会見で、「実戦での飛行能力が検証されなければならず、最低射程距離以上の正常な軌跡で飛行することが重要」と説明した。ただ、エンジン性能の面では技術的な進展があったと評価した。

「ムスダン」をバックに

 北朝鮮が大気圏再突入技術を持っていると主張したことについても「分析と検証が必要」との立場を示した。

 一方、国防部は、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の指示や北朝鮮内部の政治的決定により、さらなる核実験やミサイル発射の可能性があるとの見方を示した。軍当局は北朝鮮のミサイル動向などを綿密に監視しているという。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。