Go to Contents Go to Navigation

韓国のキムチ リオ五輪選手団の公式メニューに

記事一覧 2016.06.24 09:16

【サンパウロ聯合ニュース】韓国料理を代表するキムチが、8月にブラジルで開催されるリオデジャネイロ五輪で「東洋のサラダKIMCHI」として選手に提供される予定だ。中南米で活動する韓国の農業・食品輸入、流通会社でつくる中南米韓国農食品バイヤー連合会が23日(現地時間)、明らかにした。

 連合会は2月にブラジルオリンピック委員会から韓国を代表するメニューの供給を要請され、韓国の大手食品メーカーから7.2トンのキムチを輸入することにした。韓国選手だけでなく世界中の選手の食卓に上ることになる。

 一方、この連合会は中南米に韓国料理を広めるという目標を掲げ、昨年10月にブラジル・サンパウロで発足した。6億人の人口を抱える中南米は農業食品分野でも大きな潜在力を持つ。K―POPをはじめとする韓流ブームが続いており、健康食品への関心も高まっている。連合会は韓国政府、韓国農水産食品流通公社と協力しながら、キムチなど韓国の食品の輸出拡大に努める。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。