Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮の朴大統領に対する誹謗中傷 韓国政府が非難

記事一覧 2016.07.22 14:47

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の鄭俊熙(チョン・ジュンヒ)報道官は22日の定例記者会見で、北朝鮮が朴槿恵(パク・クネ)大統領を低俗な言葉で誹謗(ひぼう)中傷したとして、北朝鮮を強く非難した。

 鄭報道官は「吐いた暴言は自らに返ってくるということを肝に銘じるべきだ」と語気を強めた。

 北朝鮮の朝鮮中央通信は21日、対韓国窓口機関・祖国平和統一委員会が報道官談話で「モンゴルで行われたアジア欧州会議(ASEM)首脳会合で朴槿恵は『北の非核化』だ、『望ましい変化を引き出すべきだ』などと言いながら卑劣な請託行為に興じた」と伝えたことを報じた。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。