Go to Contents Go to Navigation

仁川上陸作戦ゆかりの名所 映画ヒットで訪問者急増=韓国

記事一覧 2016.08.09 17:32

仁川上陸作戦ゆかりの名所 映画ヒットで訪問者急増=韓国

俳優イ・ボムス

【仁川聯合ニュース】朝鮮戦争時の国連軍による仁川上陸作戦を題材にした韓国映画「仁川上陸作戦」(原題)が韓国で観客500万人を突破し、これに絡む仁川の名所を訪れる人も急増している。仁川市が9日、伝えた。

俳優イ・ジョンジェ

 市によると、市内の仁川上陸作戦記念館の訪問者数は、映画公開(7月27日)前の約1カ月は1日平均679人だったが、公開翌日から今月5日にかけては940人と1.4倍ほどに増えた。今月からは映画で使用された八尾島灯台の実物模型(直径5メートル、高さ8メートル)も展示され、関心を集めている。八尾島灯台は上陸作戦の際に国連軍艦艇の道しるべとなり、作戦成功に寄与した。

俳優イ・ジョンジェ

 北朝鮮軍との激しい戦闘が繰り広げられた八尾島を訪れる人も増えている。沿岸から船で1時間ほどの八尾島は、7月17~27日には1日平均訪問者数が69人だったが、7月28~8月7日は128人と1.8倍以上に増えた。市は映画のチケット所持者らを対象に、八尾島を往復する遊覧船の乗船料を割り引いている。

リーアム・ニーソンとチン・セヨン

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。