Go to Contents Go to Navigation

[芸能]ドラマ「太陽の末裔」のセット 韓国・太白に12日開場

記事一覧 2016.08.10 16:05

【太白聯合ニュース】韓国で大ヒットしたドラマ「太陽の末裔(まつえい)」(原題)の撮影が行われた江原道太白市に同ドラマのセットが復元され12日から公開される。

 江原道太白市は旧韓宝鉱業所の敷地(1万7000平方メートル)に2億7000万ウォン(約2500万円)を投じてセット場を復元した。

 このセットでは陸軍特殊部隊とヘソン病院医療奉仕団が滞在していた架空の国「ウルク」でのシーンが撮影された。

 観光客のために医療奉仕団の衣装が用意されているほか、軍用トラックやヘリコプターも展示されている。

 同市は2018年までに131億ウォンをかけセット場周辺にレストランや発酵食品貯蔵施設、坑道体験施設、公園などを建設する計画だ。

 12日午後7時からは開場を記念し人気歌手による公演が開催される。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。