Go to Contents Go to Navigation

ギャラクシーノート7の発売開始 人気高く品薄に=韓国

記事一覧 2016.08.19 21:34

【ソウル聯合ニュース】サムスン電子の大画面スマートフォン新製品「ギャラクシーノート7」の販売が19日、韓国で始まった。6日から18日まで実施された予約で40万台を超える注文があり、販売店では初日から品薄となった。特に人気カラーのブルーは入手困難となっている。

 販売店が集まるソウル・江南駅地下商店街の店員らはギャラクシーノート7の入荷が少なく、すぐに手に入れるのは難しいと口をそろえた。

 ある販売店の店長によると、地下商店街のほとんどの販売店でSKテレコムは全カラーが品切れで、ブルーは全通信会社で在庫がないと説明した。

 ソウル市内の別地域の販売店でも「事前予約をした人にもまだ商品を渡せないほど供給が足りない状態」と話した。 

 品薄は9月になるまで続くものとみられる。

 サムスン電子関係者は「事前予約販売が40万台を超え、商品の供給が難しい状況にある」とした上で、「市内の販売店にギャラクシーノート7が十分に供給されるのは今月末以降になるだろう」と話した。

 一方、開通作業に時間がかかりすぎる場合、顧客が別の通信会社に乗り換える可能性があるため、ギャラクシーノート7の爆発的な人気を受け、通信大手3社は開通を行う部署の人員を増やすなどして対応にあたった。

 ある会社はこの日午後、新規と機種変更の開通を止め、番号持ち運び制度(MNP)を利用して乗り換える顧客の開通だけを行うよう緊急の指示を送ったとされる。 

 業界関係者は新規や機種変更の顧客より、実績につながるMNPの顧客を優先して確保するための戦略の一つと分析した。

 同製品は目の模様で個人を識別する虹彩認証のほか、ワイヤレス充電、防水・防じん機能、マイクロSDカードスロットなどを搭載し、消費者のニーズに応えた。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。