Go to Contents Go to Navigation

正恩氏の前に日本の地図 北朝鮮がミサイル発射写真公開

記事一覧 2016.09.06 09:51

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は6日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が「弾道ロケット発射訓練」を視察したとして、9枚の写真を公開した。訓練が行われた時期は明らかにしなかったが、5日に実施した弾道ミサイル発射とみられる。

労働新聞が掲載した発射写真=6日、ソウル(労働新聞=聯合ニュース)

 金委員長の前にあるテーブルの上には朝鮮半島と日本の一部地域が表示されている地図が置かれており、今回の発射は日本の防空識別圏内の海上を狙って実施したことを示している。

発射訓練を視察する金委員長=6日、ソウル(労働新聞=聯合ニュース)

 韓国軍の合同参謀本部によると、北朝鮮は5日午後、南西部の黄海北道・黄州から東海上に向け、中距離弾道ミサイル「ノドン」とみられる弾道ミサイル3発を発射した。飛行距離は1000キロ前後とした。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。