Go to Contents Go to Navigation

韓国・慶州の大規模地震 軽傷8人・建物被害など253件

記事一覧 2016.09.13 08:37

【ソウル聯合ニュース】韓国国民安全処は12日に南東部の慶尚北道慶州市で発生したマグニチュード(M)5.8の地震の被害について、13日午前5時までに8人が軽傷を負い、建物や水道管など253件の被害の届け出があったと発表した。

12日午後、テレビ会議を行う国民安全処の状況室(同処提供)=(聯合ニュース)

 震源地の慶州市では80代の女性2人がそれぞれ転倒して家具などにぶつかり病院に搬送されたが、すでに退院している。60歳の男性は自宅前の落石により足の甲を骨折した。慶尚北道で計5人、大邱市で2人、全羅南道で1人が軽傷を負った。

 また、建物にひびが入ったとの届け出が106件あったほか、屋根の破損(66件)や水道管の破裂(16件)、落石(5件)などの届け出も寄せられた。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。