Go to Contents Go to Navigation

国産米粉を使ったビール発売 後味すっきり=韓国

記事一覧 2016.09.29 13:51

【ソウル聯合ニュース】韓国農村振興庁は29日、韓国産の米粉を使ったビールを製品化したと発表した。

 製造過程は一般のビールと同じだが、麦芽と国産米粉の割合を8対2にした。麦芽だけを使ったビールに比べすっきりとした後味だという。

 これまでも米粉を用いたビールはあったが、輸入ビールか、輸入原料を使った製品だった。  

 農村振興庁は全羅北道・高敞にある国産麦芽のビール醸造所と協力し、量産と販売の基盤を整えた。まず首都圏のクラフトビール専門店に供給した後、全国へ拡大する予定だ。

国産米粉のビールを味わう人たち(農村振興庁提供)=(聯合ニュース)

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。