Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 中国大使館に抗議=違法漁船の衝突で警備艇沈没

記事一覧 2016.10.09 16:46

【ソウル聯合ニュース】中国漁船が故意に衝突して韓国海洋警察の高速艇を沈没させた事件で、韓国政府は9日、中国政府に強く抗議した。

海洋警察に入る在韓中国大使館の朱紀忠副総領事=(聯合ニュース)

海洋警察に入る在韓中国大使館の朱紀忠副総領事=(聯合ニュース)

 韓国外交部東北アジア局の審議官はこの日、在韓中国大使館の総領事を呼び、遺憾と抗議の意を伝えるとともに、再発防止に向けた中国側の積極的な努力を求めた。

 中国側は今回の事件に遺憾を表明し、自国漁船に対する指導・取り締まりを強化するとの立場を示した。

 海洋警察も中国大使館の副総領事を呼び、抗議した。

 外交部は「今回の事件の根本的な原因は中国漁船の違法操業にあるだけに、今後も関連事項を注視しながら関連機関と緊密に連携し、中国漁船の違法操業根絶に向けた外交努力を続ける」と話した。

 仁川海洋警備安全署によると、7日午後3時8分ごろ、仁川市・小青島の南西76キロの海上で違法操業を取り締まり中だった警備艇が中国漁船の衝突を受け、沈没した。韓国側隊員が海に落ちたが、別の警備艇に救助され、人命被害はなかった。海洋警察は中国漁船が故意に衝突したとみて、詳しく調べている。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。