Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮外務次官の粛清説 「把握中」=韓国統一部 

記事一覧 2016.10.12 13:59

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の鄭俊熙(チョン・ジュンヒ)報道官は12日の定例会見で、北朝鮮の弓錫雄(クン・ソクウン)外務次官が粛清されたとの報道について、「関連内容を把握中」と明らかにした。

会見する鄭報道官=(聯合ニュース)

 報道によると、7月末に在英国北朝鮮大使館のテ・ヨンホ公使が韓国に亡命した責任を問われ、欧州外交を担う弓氏が地方の農場に追放された。欧州担当の幹部4人も地方に追放されるなどの処分を受けたという。

 一方、鄭報道官はロシアで北朝鮮労働者10人が脱走したとの報道については、「確認できていない」と述べた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。