Go to Contents Go to Navigation

[芸能]歌手ナフナの離婚成立 地裁支部が判決

記事一覧 2016.10.31 17:12

【驪州聯合ニュース】韓国の水原地裁驪州支部は31日、歌手、羅勲児 (ナフナ)さんに対して妻が起こした離婚と財産分与をめぐる訴訟で妻の主張を受け入れた。これにより、離婚が成立した。

ナフナさん=(聯合ニュース)

 裁判所は、婚姻関係は破綻しており、責任は双方同等にあるとした上で、ナフナさんに対し、妻に12億1000万ウォン(約1億1000万円)の財産を分与するよう命じた。

 ナフナさんは1983年に結婚して1男1女をもうけたが、93年から子供の教育問題を理由に別居していた。離婚訴訟は2011年8月に起こされ、約5年で判決が出た。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。