Go to Contents Go to Navigation

違法中国漁船に機関銃で警告射撃 死傷者はなく=韓国当局

記事一覧 2016.11.01 21:04

【仁川聯合ニュース】韓国の海洋警察当局は1日午後5時過ぎ、黄海の仁川沖で違法操業を行っていた中国漁船に対し、機関銃を発射した。韓国当局が違法中国漁船に銃火器を使用するのは初めて。

M60機関銃の射撃練習を行う海洋警察(仁川海洋警備安全署提供)=(聯合ニュース)

M60機関銃の射撃練習を行う海洋警察(仁川海洋警備安全署提供)=(聯合ニュース)

 韓国の中部海洋警備安全本部の機動戦団は違法操業中だった中国漁船2隻を拿捕(だほ)中に周辺にいた中国漁船約30隻が接近して艦艇を威嚇したため、M60機関銃を撃った。

 現場には機動戦団の3000トン級の警備艦2隻、1500トン級の警備艦1隻、1000トン級の警備艦2隻の5隻があり、このうち4隻が機関銃を使用した。ただ、威嚇射撃だったため、漁船の破損や死傷者の発生はなかった。

 中国漁船は警告射撃を受け、逃走した。拿捕中だった2隻は仁川の埠頭(ふとう)にえい航している。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。