Go to Contents Go to Navigation

[写真]朴大統領の偽名使用に「驚いた」=女優ハ・ジウォン

記事一覧 2016.11.17 16:37
映画「命を賭けた恋愛」(原題)の製作発表会に出席したハ・ジウォンさん=17日、ソウル(聯合ニュース)

 韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領が当選前、健康診断センターで人気ドラマ「シークレット・ガーデン」(2010~11年放送)のヒロインの名前「キル・ライム」を使っていたことが確認され話題になっている中、ヒロイン役を演じた女優ハ・ジウォンさんが新作映画の製作発表会で心境を語った。ハさんは「(報道が出た)当日、ニュースを見ていて驚いた」とコメント。朴政権の「文化界ブラックリスト」に入っていることについては、「女優である前に韓国を愛する国民の一人だ。国に良いことがあれば私も良いし、悲しいことがあれば私も悲しい」と説明し「今、多くの国民が悲しんでいるが、私も悲しみを感じている」と話した。

 同健康診断センター側によると、朴大統領は当選後は偽名を使わなかったという。

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。