Go to Contents Go to Navigation

韓国で再び大規模集会 大統領退陣求める=全国で95万人

記事一覧 2016.11.19 22:59

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領の親友、崔順実(チェ・スンシル)容疑者の国政介入疑惑の責任を問い朴大統領に退陣を求める大規模集会が19日午後、ソウルをはじめとする全国の主要都市で開かれた。

朴大統領の退陣を求める参加者たち=19日、ソウル(聯合ニュース)

ソウルでは約1500の市民団体がつくる「朴槿恵政権退陣非常国民行動」主催する集会が4週連続で行われ、光化門広場に集まった参加者らは朴大統領の退陣と崔容疑者の国政介入疑惑の厳正捜査を強く求めた。

 主催側はソウルで60万人、そのほかの地域で35万人が参加したと推定した。警察はソウルで17万人、各地域では7万人が参加したと発表した。

 集会では各界の市民による発言や現政府を批判する映像上映、公演などが行われた。崔容疑者の娘が名門大学に不正入学していたとする調査結果が発表されたばかりとあって、集会には17日に2017年度大学修学能力試験(日本のセンター試験に相当)を終えた受験生や高校生の姿も多くみられた。

 韓国労働組合総連盟もこの日午後、ソウル広場で集会を開いた。集会には各野党の代表も参加し、朴大統領の退陣を求めた。

 朴大統領の支持基盤である大邱を含む、光州、蔚山、大田など全国60の地域でも朴大統領の退陣を求める集会が開かれた。

一方、朴大統領を支持する保守団体は朴大統領の退陣に反対し、野党などを批判する集会を開いた。主催発表によると、7万人(警察推定1万1000人)が集結。参加者たちは「強制下野反対」「法治主義守護」などと声を上げた。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。