Go to Contents Go to Navigation

韓国野党 朴大統領の弾劾推進決定

記事一覧 2016.11.21 16:46

【ソウル聯合ニュース】朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領の親友、崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入疑惑をめぐり、最大野党「共に民主党」は21日の議員総会で、朴大統領の弾劾手続きを推進することを決めた。

共に民主党の秋美愛代表=21日、ソウル(聯合ニュース)

 秋美愛(チュ・ミエ)党代表は総会で、「弾劾は最長6カ月という長い時間がかかるため、莫大な国力の消耗が予想される」と述べた上で、国会で弾劾訴追案を成立させられるかどうかは与党セヌリ党の非朴槿恵系議員の良心にかかっていると指摘した。

 第2野党「国民の党」も同日午前に弾劾手続きの推進を決定した。

 弾劾訴追案を可決するには国会で3分の2の議員の賛成が必要で、可決された場合、憲法裁判所がこれを受け入れるかどうか判断する。無所属と野党の議員全員(171人)が弾劾に賛成した場合、与党議員29人以上が賛成すれば可決される。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。