Go to Contents Go to Navigation

韓国プロ野球で初の100億ウォン契約 FAの崔外野手

記事一覧 2016.11.24 19:58

【ソウル聯合ニュース】韓国プロ野球のKIAは24日、フリーエージェント(FA)宣言していた崔炯宇(チェ・ヒョンウ)外野手(32)と4年総額100億ウォン(約9億6000万円)で契約したと発表した。

崔炯宇外野手(資料写真)=(聯合ニュース)

 契約金40億ウォンで、年俸は15億ウォン。100億ウォンの契約は韓国プロ野球史上初めてとなる。

 崔は2002年にサムスンに入団。05年シーズン後に放出されたが、08年にキャッチャーから外野手に転向してサムスンに再入団した。その後、韓国プロ野球を代表する長距離打者の一人に成長した。

 通算成績は打率3割1分4厘、234本塁打、911打点をマークしている。今季は打率(3割7分6厘)、最多安打(195本)、打点(144点)で1位となった。3年連続で30本塁打、100打点を記録している。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。