Go to Contents Go to Navigation

韓国国定歴史教科書の見本を公開 意見聞き取り開始

記事一覧 2016.11.28 09:30

【ソウル聯合ニュース】韓国教育部が28日、専用ウェブサイトで国定歴史教科書の見本を電子書籍の形で公開し、意見の聞き取りを始めた。教科書の執筆者と編纂審議委員会がこれらの意見を検討する。

教育部は国定歴史教科書の見本公開に先立ち、25日に編纂基準を公開した=(聯合ニュースTV)

 見本は自由に閲覧できるが、意見を書き込むには本人確認をしなければならない。その後は入力フォームに従って記述の誤りとその根拠、修正に関する意見を書き込む。

 教育部は12月23日まで意見を受け付け、月内に学術討論会を開く計画だ。韓国の建国時期の表現などについて話し合う。

 一方、見本に対する意見は入力フォームに従って書き込む上、教育部の関係者だけが見ることができるため、自由な討論ができないとの批判の声もある。

 国定歴史教科書の最終本は来年1月に公開される。 

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。