Go to Contents Go to Navigation

韓国ゲーム「セブンナイツ」 日本でダウンロード1千万件突破

記事一覧 2016.11.29 17:36

【ソウル聯合ニュース】韓国ゲーム大手のネットマーブルゲームズは29日、同社のモバイルロールプレイングゲーム(RPG)「セブンナイツ」の日本での累計ダウンロード数が1000万件を超えたと明らかにした。

セブンナイツの日本版=(聯合ニュース)

 このゲームは約500種類のキャラクターを収集し、それぞれ違うストーリーやスキルを生かし冒険や決闘を行うもの。

 今年2月に日本市場に進出し、公開から10日でダウンロード数が100万件を突破。6月には日本の「アップストア」(アップルのアプリ提供サイト)で売上高3位につけた。

 同社は「キャラクターの成長方法やユーザーの環境・運営まで現地に合わせて全面的に変更した」とし、日本市場の分析に基づく現地化戦略がヒットにつながったと説明した。

 ゲームは韓国だけで累計ダウンロード数が1300万件、世界では3300万件を記録している。

 韓国と日本を除く世界146カ国・地域でのダウンロード数も1000万件を超えた。

sjp@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。