Go to Contents Go to Navigation

韓国野党3党 30日午前に会合=弾劾発議時期協議へ

記事一覧 2016.11.29 20:12

【ソウル聯合ニュース】朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領の弾劾訴追案を進めている野党3党は30日午前10時、国会で会合を開き、発議時期を協議することにした。最大野党「共に民主党」の秋美愛(チュ・ミエ)代表、野党第2党「国民の党」の朴智元(パク・ジウォン)非常対策委員長、少数野党・正義党の沈相ジョン(シム・サンジョン)代表が出席する。

野党3党代表=(聯合ニュース)

 野党関係者は29日、聯合ニュースの取材に対し、「当初、来月2日の国会本会議で採決する方針だったが、朴大統領の談話発表で与党の動向が不透明となるなど状況が変わった」と話した。

 野党の一部からは与党を説得する時間を稼ぐため、来月9日の採決を推進すべきだとする主張も出ている。これらの主張を踏まえ、30日の会合で共同対応策を話し合うという。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。