Go to Contents Go to Navigation

今年の「韓国観光の星」に平昌・大関嶺や民俗村

記事一覧 2016.12.08 15:00

【ソウル聯合ニュース】韓国文化体育観光部は8日、韓国観光公社と共にソウル市内で「韓国観光の星」授賞式を開催した。韓国観光の星は韓国観光の発展に貢献した個人と団体を評価し、優れた観光資源を周知するために観光公社が毎年選定している。

 11部門で13の受賞が決まった。

 「観光の魅力スポット」で、江原道・平昌の大関嶺、京畿道の韓国民俗村、済州チョルムル自然休養林のバリアフリーの道が選ばれた。

 「異色の観光資源」では地域の歴史や伝統文化を生かし観光資源にした「語りべハルベ(おじいさん)・ハルメ(おばあさん)と一緒に歩く釜山旧都心ストーリーツアー」と、サンタをテーマにした慶尚北道の「ポンファ サンタ村」が受賞。

 「観光情報」では全羅南道・麗水の観光ホームページ、「観光おもてなし」のうち宿泊は仁川の慶源斎アンバサダー、ショッピングは済州・西帰浦のメイルオルレ市場、グルメは江陵コーヒー通りが、それぞれ選ばれた。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。