Go to Contents Go to Navigation

韓国とイラン 文化コンテンツ官民協力へフォーラム

記事一覧 2016.12.13 08:53

【ソウル聯合ニュース】韓国文化体育観光部は12日にイランの首都テヘランで、同国の科学技術担当副大統領室と共同で初の「韓国・イラン文化技術フォーラム」を開き、文化コンテンツ産業での官民協力策を協議した。韓国はゲームやアニメなど韓国の文化コンテンツのイラン進出が活発化し、中東向け輸出の足がかりになると期待する。

フォーラムの様子=12日、テヘラン(聯合ニュース)

 フォーラムは両国が5月に締結した文化技術および創造産業の交流協力覚書(MOU)を受け、非公式で開かれた。韓国19社、イラン49社のコンテンツ・文化技術分野の企業が参加し、「文化技術分野の事例の共有と協力モデルの発掘」をテーマに両国企業間の実質的な協力策を探った。

 また、韓国ゲームのイランでのサービスやイランのアニメーションの世界配給に向け、両国の関係企業間で契約が結ばれた。

 イランのインターネット人口は4500万人と中東で最も多い。コンテンツ産業が急成長しており、韓国ドラマやK-POP人気も高く、韓流コンテンツ輸出の有望市場に挙げられる。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。