Go to Contents Go to Navigation

[芸能]ソン・ヘギョ 抗日運動家の記念館にパンフレット寄贈

記事一覧 2016.12.19 14:49
女優ソン・ヘギョ

【ソウル聯合ニュース】韓国の女優ソン・ヘギョさんと誠信女子大の徐ギョン徳(ソ・ギョンドク)教授は19日、中国・上海にある抗日運動家・尹奉吉(ユン・ボンギル、1908~1932)の記念館にハングル版パンフレット1万部を寄贈したと発表した。

女優ソン・ヘギョ
記念館に寄贈されたパンフレット(提供写真)=(聯合ニュース)
女優ソン・ヘギョ

 尹奉吉は1932年4月29日、上海で開かれた旧日本軍の祝賀式典会場に爆弾を投げつけて、その場で取り押さえられ、同年12月19日に日本で処刑された。上海天長節爆弾事件ともいわれる同事件は独立を願う朝鮮半島の人々の思いを世界に知らせ、独立運動に転機をもたらしたとされる。

 パンフレットには、記念館についての説明とともに尹奉吉の生涯、上海天長節爆弾事件と同事件の対外的影響などが詳しく紹介されている。

 ソンさんは「中国にある韓国関連の遺跡地にはハングル版パンフレットがない場合が多い。微力ながらも国内外の訪問客誘致に役に立てればと思う」とコメントした。

独島の韓国国旗 装い新た

 韓国の広報活動にも取り組む徐教授は「韓国国民がさらに多くの関心を持ち、頻繁に訪問することが海外にあるわれわれの遺跡地を守る最高の方法だ」とした上で、今後もソンさんと共にパンフレットの寄贈を続けていくと述べた。

 これまでソンさんと徐教授は、中国にある大韓民国臨時政府庁舎など海外にある韓国の遺跡地12カ所、米ニューヨーク近代美術館(MoMA)、ボストン美術館など世界的に有名な美術館や博物館にハングル版パンフレットを寄贈してきた。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。