Go to Contents Go to Navigation

[芸能]ガールズデイのヘリ 火災被害の市場復旧に寄付

記事一覧 2016.12.20 20:53

【ソウル聯合ニュース】韓国のガールズグループGirl’s Day(ガールズデイ)メンバーのヘリさんが火災で被害を受けた大邱市内の西門市場の復旧と復興支援のために5000万ウォン(約493万円)の寄付を行っていたことが分かった。寄付金を受け取った慈善団体「希望ブリッジ全国災害救護協会」が20日伝えた。

ヘリさん=(聯合ニュース)

 同協会によると、寄付金は市場の復旧のために使われる予定で、ヘリさんは自身の名前が明らかになることを望まなかったという。

 ヘリさんの所属事務所の関係者もヘリさんが寄付をした事実を把握しておらず、「幼い時に豊かでない家庭環境で育ったヘリが寄付することを決めたようだ」と説明した。ヘリさんは2月にも別の慈善団体に5000万ウォンを寄付している。

 同市場の火災をめぐっては女優のパク・シネさんや、人気コメディアンのユ・ジェソクさん、歌手のPSY(サイ)さんも寄付した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。