Go to Contents Go to Navigation

「北朝鮮外交官、まずパソコンで聯合ニュース確認」=亡命の元公使

記事一覧 2016.12.27 17:38

【ソウル聯合ニュース】7月に脱北して韓国に亡命した北朝鮮のテ・ヨンホ前駐英公使が27日午後、政府ソウル庁舎で記者懇談会を開き、「北朝鮮の外交官がパソコンで最初に開くのが聯合ニュース(のホームページ)」と述べ、関心を集めた。

懇談会で「万歳」をするテ氏=27日、ソウル(聯合ニュース)

懇談会で「万歳」をするテ氏=27日、ソウル(聯合ニュース)

 テ氏は「聯合ニュースの北朝鮮欄には韓国と外国メディアが北朝鮮に関し報道したことが掲載されている」として、「(外国機関などとの)接触の事前準備のため、敵(各国)がわれわれをどう見ているかが出ている」と説明した。

 また、「聯合ニュースのアプリケーションも見ている」とし、北朝鮮の外交官がスマートフォンに聯合ニュースのアプリをダウンロードし、記事を確認していると伝えた。

 テ氏は韓国日刊紙の北朝鮮脱出住民(脱北者)出身記者の実名を挙げ、「(同記者の)記事を読んで涙を流したことは一度や二度ではない」とした上で「(記者は)韓国で努力して有名になったが、韓国に行って努力すればわれわれも良い生活ができると思って韓国に来た」と語った。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。