Go to Contents Go to Navigation

[芸能]イ・ビョンホン 大鐘賞でも主演男優賞

記事一覧 2016.12.28 11:22

[芸能]イ・ビョンホン 大鐘賞でも主演男優賞

イ・ビョンホン 「G.I.ジョー」続編に自信(5月2日)
新作映画をアピール
俳優イ・ビョンホン
俳優イ・ビョンホン
俳優イ・ビョンホン
イケメン俳優が映画で共演
俳優イ・ビョンホン
俳優イ・ビョンホン
俳優イ・ビョンホンに第1子誕生(3月31日)
韓流スター 相次ぐ醜聞でイメージ低下(2月24日)
イ・ビョンホン アジアを越え世界の俳優に(12月19日)

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優、イ・ビョンホンが27日開催された大鐘賞映画祭授賞式で、主演男優賞に輝いた。「インサイダーズ 内部者たち」での好演で受賞した。大鐘賞は韓国を代表する映画賞の一つ。

大鐘賞映画祭に登場したイ・ビョンホン=27日、ソウル(聯合ニュース)

 イ・ビョンホンは今年「インサイダーズ」で、青竜映画賞の主演男優賞、韓国映画評論家協会賞の男性演技賞、百想芸術大賞の映画部門男性最優秀演技賞など主要な賞を総なめにした。

 1991年のデビューから26年、韓国を代表する役者に成長した。イ・ビョンホンは転機となった作品として、海外進出の道を開いた「甘い人生」(2005年)を、最も緊張した瞬間にはハリウッド進出作「G.I.ジョー」(2009年)での最初の台本読み合わせを挙げている。その後も「悪魔を見た」(2010年)、「G.I.ジョー バック2リベンジ」(2013年)などに出演した。

 「インサイダーズ」のウ・ミンホ監督はイ・ビョンホンについて、「現場で見せる映画への情熱とすさまじい集中力はそのたびに私を感動させ、寒気まで感じさせるほどだった」と振り返る。

 映画への情熱が演技力を備えた役者へと自身を押し上げ、今や存在感と風格を漂わせる。大鐘賞映画祭授賞式での受賞コメントでは「小さな努力が変化をつくる」と、素朴なメッセージを送った。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。