Go to Contents Go to Navigation

今年最初の朴氏退陣要求集会 セウォル号事故生存者も参加

記事一覧 2017.01.07 22:08

【ソウル聯合ニュース】朴槿恵(パク・クネ)韓国大統領の退陣を求める今年最初の大規模集会が7日、ソウルで開かれた。ソウルでの集会開催は11週連続。

朴大統領退陣を求める集会参加者=7日、ソウル(聯合ニュース)

 都心の光化門広場では約1500の団体でつくる「朴槿恵政権退陣非常国民行動(退陣行動)」主催の集会が午後5時半から始まった。

 参加者らは、2014年4月の旅客船セウォル号沈没事故から9日で1000日となるのを前に、犠牲者を追悼するとともに事故の真相究明とセウォル号の早期引き揚げを求めた。集会には生存者、犠牲者の遺族らも出席した。

 午後7時には、セウォル号事故当日の朴大統領の行動がはっきりしない「空白の7時間」の具体的な解明を求める意味から、参加者が手に持ったろうそくを一斉に消すパフォーマンスも行った。

 主催者側によると、集会には延べ60万人(午後8時現在)が参加した。警察は午後7時45分ごろ最大2万4000人余りが集まったと推計した。

 この日も光化門広場から青瓦台(大統領府)と憲法裁判所付近までの抗議行進が行われた。

 一方、朴大統領が絡む疑惑を捜査している特別検察官チームの事務所(ソウル・江南区)付近では、朴大統領の弾劾に反対する保守団体の集会が開かれた。参加者は弾劾棄却と捜査中断を訴えた。

集会参加者で埋め尽くされた光化門広場=7日、ソウル(聯合ニュース)

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。