Go to Contents Go to Navigation

「観光100選」に漢拏山、独島、ソウル・弘大など=韓国

記事一覧 2017.01.10 11:31

【ソウル聯合ニュース】韓国の文化体育観光部はこのほど、韓国観光公社と共同で韓国を代表する観光地「観光100選」を選定したと発表した。

雪に覆われた漢拏山=(聯合ニュース)

 韓国観光100選は、2年ごとに各地域を代表する観光地100カ所を選定・広報する事業で、2013年に始まった。

 今回選ばれた100選には、済州島の漢拏山、ソウルの5大古宮、忠清北道の丹陽八景、鬱陵島、独島など代表的な韓国の観光地が含まれている。

 仁川の松月洞童話村、全羅北道・参礼の参礼文化芸術村、光州の楊林洞歴史文化村、済州島のジオトレイル、江原道・江陵のカフェ通りのように、既存の観光地に新たなエピソードが加わった場所も選ばれた。

 若者が多いソウルの明洞、弘大、梨泰院、釜山の甘川文化村などのほか、ロッテワールド、エバーランド、ビバルディパーク、オーシャンワールド、済州エコランドテーマパーク、ソウルランドなどのテーマパークも選定された。

 ソウルの広蔵市場、光州の大仁芸術市場、全羅南道・長興の正南津土曜市場、済州島・ 西帰浦の毎日オルレ市場などの伝統市場もさまざまな観光商品を開発したり、文化芸術公演などを開いたりしている点が評価されて選ばれた。

 また、ソウルの北漢山、慶尚北道・蔚珍の金剛松林道、江原道・平昌の大関嶺、江原道・三陟の大耳里洞窟地帯、忠清南道・泰安の安眠島、江原道・束草の海辺など、自然の美しさを感じられる観光地も含まれている。

 文化体育観光部は、オンライン調査で収集した観光地の認知度、満足度、訪問意向などのビッグデータを分析し、観光客の増加率、専門家による現場評価を通じて観光地を選定したと説明した。

 詳しい情報は韓国観光公社のホームページ(www.visitkorea.or.kr)で確認できる。

 同部の黄明善(ファン・ミョンソン)観光政策室長は、「韓国観光100選を通じて、韓国を代表する観光地が国内外に知られ、地域観光が発展するきっかけを提供できると期待している」と話した。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。