Go to Contents Go to Navigation

持続可能な世界企業100社に韓国から3社 サムスン外れる

記事一覧 2017.01.17 15:27

【ソウル聯合ニュース】経済専門誌を手掛けるカナダの出版社コーポレート・ナイツが選ぶ「世界で最も持続可能な100社」に、韓国企業からポスコ(35位)、新韓金融持ち株会社(40位)、LG電子(65位)の3社がランクインした。スイス東部のダボスで17日に開幕した世界経済フォーラム(WEF)年次総会(ダボス会議)での発表を、韓国財界が伝えた。LG電子のリスト入りは4年連続。

ポスコ=(聯合ニュース)

 一方、2010年に初めてランクインして以降、13年を除き毎年名を連ねていたサムスン電子は、今年はリストから外れた。同社は15年は45位、16年は94位だった。企業の規模ではなく経営の持続可能性が選定基準となっていることに加え、実質的な経営トップの李在鎔(イ・ジェヨン)副会長らが韓国で贈賄容疑などで捜査を受けている状況も影響したとの見方が出ている。

 「世界で最も持続可能な100社」は05年から毎年選定されている。多様性や安全・効率性、研究・開発(R&D)投資を通じた革新力、雇用の維持など12の成果指標を基準に選ばれ、ダボス会議で発表される。

stomo@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。