Go to Contents Go to Navigation

反朴政権文化人リスト疑惑で逮捕 文化体育部長官の辞表受理

記事一覧 2017.01.21 20:34

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)政権に批判的な芸術家や俳優ら文化・芸術界関係者をリストアップした「ブラックリスト」が作成されていたとの疑惑をめぐり、黄教安(ファン・ギョアン)大統領権限代行は21日午後、職権乱用などの容疑で逮捕された朴大統領の側近で文化体育観光部長官の趙允旋(チョ・ユンソン)容疑者(50)の辞表を受理した。

捜査チームの取り調べを終え、ソウル拘置所に収監される趙容疑者=21日、ソウル(聯合ニュース)

 趙容疑者は同日未明、逮捕状が出され、ソウル拘置所に収監された。

 趙容疑者は青瓦台(大統領府)政務首席秘書官だった2014年6月~15年5月にリスト作成・管理に関与した疑いがもたれている。リストは朴政権に批判的な文化・芸術界関係者を政府の支援対象から排除する目的で作られたとされる。

 リストは約1万人規模に上るとみられており、特別検察官の捜査チームは朴大統領も関与していた疑いがあるとみて調べている。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。