Go to Contents Go to Navigation

尹東柱生誕100年記念行事 同志社大で来月11日

記事一覧 2017.01.28 07:30

【ソウル聯合ニュース】韓国で国民的な人気を誇る詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ、1917~45年)の生誕100年を記念する行事が来月11日、尹東柱が朝鮮半島から日本に留学した際に在学していた同志社大の今出川キャンパス(京都市)で開かれる。

尹東柱=(聯合ニュース)

 行事は「映像でたどる尹東柱の100年」と銘打たれ、韓国・ソウルの尹東柱文学館が作製した映像を研究者の解説付きで鑑賞する。27歳で夭折(ようせつ)した詩人の繊細かつ生き生きとした詩や、その生きざまなどが紹介される。

 当日は午後1時半から同キャンパス内にある尹東柱の詩碑の前で献花式が行われた後、記念行事が行われる。

 尹東柱は同志社大に在学中、ハングルで詩をつくったとして治安維持法違反の疑いで逮捕され、45年2月16日に福岡刑務所で獄死した。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。