Go to Contents Go to Navigation

年間航空旅客数 昨年初の1億人突破=韓国

記事一覧 2017.01.30 14:47

【ソウル聯合ニュース】韓国国土交通部は30日、昨年の航空旅客数が1億391万人を記録したと発表した。年間航空旅客数が1億人を突破したのは初めて。

旅行客で混み合う仁川国際空港=(聯合ニュース)

 格安航空会社(LCC)の供給力拡大、韓国人旅行客の増加、前年の中東呼吸器症候群(MERS)の影響による反動増などで国際線旅客数が大幅に伸びたことが全体を押し上げた。

 国際線旅客数は7300万人で前年比18.8%増加した。日本線(24.2%増)、中国線(20.5%増)、東南アジア線(20.2%増)、オセアニア線(17.8%増)、欧州線(6.1%増)など大半の路線で旅客数が増えた。

 国際旅客の45.1%が大韓航空とアシアナ航空の韓国大手2社、19.6%が韓国のLCC、残りは海外の航空会社を利用した。

 国内線旅客数は同10.5%増の3091万人だった。済州便など国内路線の需要増やLCCの運航拡大などが追い風となった 。

 昨年は航空貨物も過去最高の407万トンを記録した。原油安に伴うコスト低下、輸出入貨物の輸送増加、旅客手荷物の増加などに伴い同7.0%増加した。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。