Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮への圧力強化に「全面同意」=来韓中の米国防長官

記事一覧 2017.02.03 12:01

【ソウル聯合ニュース】韓国を訪問しているマティス米国防長官は3日午前、尹炳世(ユン・ビョンセ)韓国外交部長官と会談し、北朝鮮への圧力と軍事的な抑止を強化することで一致した。韓国外交部が明らかにした。

韓国を訪問したマティス氏=2日、ソウル(聯合ニュース)

韓国を訪問したマティス氏=2日、ソウル(聯合ニュース)

 外交部によると、マティス氏は「北朝鮮問題(解決のため)の二つの軸として、圧力外交と軍事的な抑止をトランプ政権で一層強化していくことが重要だ」とした尹長官の発言に全面的に同意したという。

 その上で、「緊密な協力の下で北朝鮮の核問題の解決に向け、引き続き協力していきたい」と強調した。

 また、両氏は北朝鮮の核問題解決のため、中国の役割が重要との認識で一致。中国にも深刻な脅威となっている北朝鮮の核能力の高度化を阻止するため、国連安全保障理事会決議の徹底した履行を含む中国の建設的な役割を求める具体的な方策について緊密に協議することにした。

 マティス氏は北朝鮮に対応するため、軍事力だけでなく外交・経済などの手段を使った包括的なアプローチが必要という点についても同意したという。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。