Go to Contents Go to Navigation

中国バレエ団 韓国人の主演キャンセル=また「報復」?

記事一覧 2017.02.08 10:38

【ソウル聯合ニュース】韓国国立バレエ団は8日、中国国立上海バレエ団の4月の公演「白鳥の湖」に主演予定だったプリンシパルの金志英(キム・ジヨン)の出演が、理由なくキャンセルされたと明らかにした。

 上海バレエ団が昨年、公式に招待したもので、公演に向けて協議が進められていた。

金志英=(聯合ニュース)

 米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備に反対する中国は文化・経済面で「報復」とみられる措置を続けており、韓国芸能人の中国国内での活動も制限している。先ごろ、韓国を代表するソプラノ歌手のスミ・ジョーさんの中国公演も理由なくキャンセルされており、中国当局の措置が文化・芸術面に拡大しているとの懸念が出ている。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。