Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮が金正男氏の遺体引き渡し要求 理由は?

記事一覧 2017.02.15 16:02

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、正男(ジョンナム)氏が13日にマレーシア・クアラルンプールの空港で殺害された事件で、遺体が北朝鮮側に引き渡されるかどうかが関心を集めている。

正男氏殺害に関するニュースに見入る市民=15日、ソウル(聯合ニュース)

 英BBCなどの海外メディアやマレーシア現地メディアの15日の報道によると、空港で襲われた正男氏が死亡すると、マレーシアの北朝鮮大使館はすぐに現地当局に遺体の引き渡しを要請した。同日の司法解剖を前に急いで引き渡しを求めたことをめぐり、正男氏の殺害と関連して隠さねばならないことがあるためとの見方も出ている。

 マレーシア当局の調べにより殺害が北朝鮮工作員の仕業と判明すれば、マレーシアの主権を深刻に傷つけたことになるため、双方の外交摩擦に発展する可能性が高い。また、マレーシア側が北朝鮮の要求通り正男氏の遺体を引き渡すとしても、事件の全容を把握した後になるとみられる。

 北朝鮮としても正男氏殺害事件をあえて目立たせる理由はなさそうだが、死因について隠したいことがあるとすれば、今後も引き渡しを要求し続ける可能性もある。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。