Go to Contents Go to Navigation

韓日の慰安婦合意「再交渉が必要」 韓国人の70%

記事一覧 2017.02.17 12:11

韓日の慰安婦合意「再交渉が必要」 韓国人の70%

慰安婦テーマの映画「雪道」

【ソウル聯合ニュース】世論調査会社の韓国ギャラップの調査で、韓国の成人の7割が旧日本軍の慰安婦問題をめぐる2015年末の韓日合意は再交渉が必要と回答したことが17日、分かった。この韓日合意については韓国の野党と一部の市民団体が再交渉を要求し続けている。

「帝国の慰安婦」著者に無罪判決
ソウルの日本大使館前にある、慰安婦被害者を象徴する少女像(資料写真)=(聯合ニュース)
国会に少女像設置を
長嶺大使が一時帰国

 韓国ギャラップが14~16日に全国の成人1003人を対象に調査したところ、回答者の70%が「再交渉しなければならない」と回答した。20%は「再交渉すべきでない」とし、10%は回答を保留した。

 再交渉すべきとの意見は、2016年1月の調査で58%、同年9月は63%と、徐々に拡大している。

 また、韓国の市民団体が釜山の日本総領事館前に設置した慰安婦被害者を象徴する少女像について、78%が「そのまま置いておくべきだ」と回答。「撤去または移転すべきだ」は16%にとどまった。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。