Go to Contents Go to Navigation

韓日外相がドイツで会談 少女像問題など議論

記事一覧 2017.02.17 20:12

【ボン聯合ニュース】20カ国・地域(G20)外相会合に出席するためドイツ・ボンを訪問している韓国外交部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官と岸田文雄外相が17日、同地で会談した。

少女像問題などで関係が冷えこむ両国(イメージ)=(聯合ニュースTV)

 両氏は釜山の日本総領事館前に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像が設置された問題や、日本の独島領有権主張などについて意見を交わしたとされる。

sarangni@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。