Go to Contents Go to Navigation

金正男氏が襲われる場面 防犯カメラ映像公開される

記事一覧 2017.02.20 09:12

金正男氏が襲われる場面 防犯カメラ映像公開される

正男氏殺害事件で初の公式会見へ

【クアラルンプール聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件で、正男氏とみられる男性がクアラルンプール空港で女に襲われる場面をとらえた映像が公開された。

正男氏とみられる男性が女に頭を抱え込まれている(TBSの放送から)=(聯合ニュース)
正男氏殺害の女か

 マレーシアのメディアによると、これは空港内に設置された複数の防犯カメラの映像をつなげた5分ほどの映像で、日本のフジテレビやTBSなどが19日に公開した。動画投稿サイトのユーチューブにも掲載された。

金正男氏 マレーシアで殺害

 映像には正男氏とみられる男性が出発ロビーで電光板を見上げる姿、自動チェックイン機に向かう様子が映っている。男性がチェックイン機の画面をのぞき込んでいると、それぞれ別の方向から2人の女が近づき、白いTシャツを着て肩まで髪を伸ばした女が男性の頭を背後から両腕で強く抱え込んだ。これが毒物を使って正男氏を襲った場面と推定される。

 数秒後、2人の女は周りの様子をうかがいながら、向きを変え、画面から消えた。

毒殺現場?

 続く映像では、正男氏とみられる男性が空港のインフォメーションセンターにゆっくり歩いていき、目をこするようなそぶりで何かを説明している。話を終えた男性が2人の警察官に空港内の診療所に連れていかれるところで映像は終わる。

インフォメーションセンターで職員に何か話している(TBSの放送から)=(聯合ニュース)

 地元警察によると、正男氏は13日午前9時ごろ、空港の出発ロビーで女たちと接触した後、空港内の診療所に行き、病院に移送される途中で死亡した。警察はベトナムの旅券を持っていた女とインドネシア国籍の女を逮捕し取り調べている。2人はいたずら動画を撮ると言われ、指示通りにしただけだと主張している。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。