Go to Contents Go to Navigation

韓国市民団体の「竹島の日」抗議相次ぐ 日本大使館前で

記事一覧 2017.02.22 14:02

【ソウル聯合ニュース】島根県が「竹島の日」の記念式典を開く22日、建て替え工事中のソウルの日本大使館周辺では韓国の市民団体が抗議の声を上げている。この日周辺では、竹島の日に反対する記者会見と集会が12回予定されている。参加する団体は数十に上るとみられる。

「竹島の日」撤回を叫ぶ市民団体=22日、ソウル(聯合ニュース)

 午前9時半、独島関連の約10団体が集まった「独島愛国民連合」は記者会見を開き、「歴史的にも実効的にも独島は韓国の領土」とする声明を発表した。菅義偉官房長官が前日、「竹島は歴史的事実に照らしても、国際法上も明らかにわが国固有の領土だ」と主張したことに対するもの。

 「独島愛運動本部」は菅氏の妄言を強く批判した。独島に本籍を移した人でつくる「独島郷友会」の会員は、韓国の伝統衣装を身に着け、「独島を守るため本籍を独島に移そう」と呼びかけた。

 午後も抗議の記者会見や集会が相次ぐ。

 一方、国会の議員会館では、「独島守護国際連帯」のウェブサイト「独島アカデミー」が大学新聞の記者団と共に、「独島主権教育」が大学の一般教養科目に取り入れられることを目指し決起大会を開き、請願書を国会教育文化体育観光委員長側に届けた。

 ソウル市内の国防コンベンションセンターでは午後6時ごろ、「独島愛協会」が創立総会を開く予定だ。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。