Go to Contents Go to Navigation

レクサスES300h 韓国で販売2万台突破=輸入HV初

記事一覧 2017.02.28 11:25

【ソウル聯合ニュース】韓国トヨタ自動車は28日、高級車ブランド、レクサスのセダン「ES300h」が韓国輸入車のハイブリッドモデルで初めて累計販売台数2万台を突破したと伝えた。

「ES300h」(韓国トヨタ自動車提供)=(聯合ニュース)

 同社は2万人目の購入客に海外旅行商品券と車両整備用の無償クーポンを贈呈した。この顧客は「(レクサス)LSモデルに乗っており、満足だったので今回もレクサスを選んだ」とし、「レクサスブランドのハイブリッド車は燃費がよく性能も優秀だ」と話した。

 2012年に韓国市場で発売されたES300hは昨年6112台が売れた。輸入ハイブリッド車市場では3分の1を超えるシェアを占め、累計販売台数でも輸入ハイブリッド車の中で最多販売モデルとして地位を固めている。

 ES300hはクラス最高レベルの1リットル当たり16.4キロの燃費を実現。高級感のあるインテリアに加えて10個のエアバッグを装備するなど、高い性能と快適な仕様を兼ね備えている。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。