Go to Contents Go to Navigation

韓国トヨタ自動車に脱税疑い 韓国国税庁が税務調査 

記事一覧 2017.03.03 09:24

【世宗聯合ニュース】韓国国税庁が韓国トヨタ自動車に脱税の疑いがあるとして税務調査を進めていることが3日、分かった。

トヨタの販売店(資料写真)=(EPA=聯合ニュース)

 ソウル地方国税庁の国際取引調査局が昨年11月から韓国トヨタの税務調査を行っているもようだ。日本本社との商品・サービス取引で移転価格を操作し課税額を縮小することで、法人税の支払いを少なくした疑いが持たれているとされる。

 韓国トヨタの関係者は「5年ごとの定期的な税務調査と承知している」としながらも、進行中のため詳しいことは話せないとした。

 国税庁の関係者は、個別企業の税務調査については確認に応じられないとコメントした。国税庁は最近、主要国の課税当局と「域外の金融および非金融の課税情報の交換」に乗り出すなど、国際的な課税逃れの防止に取り組んでいる。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。