Go to Contents Go to Navigation

イラクとの経済協力対話 5年ぶり再開=韓国

記事一覧 2017.03.05 17:02

【世宗聯合ニュース】韓国とイラクの経済協力対話が5年ぶりに再開された。

 国土交通部によると、第8回韓国・イラク共同委員会が2日にイラク・バグダッドで開かれた。同委員会は2012年に中断されたが、イラク側の要請により再開された。

 韓国からは同部の姜鎬人(カン・ホイン)長官を首席代表に企画財政部、産業通商資源部、韓国鉄道施設公団など6官庁3機関の24人が出席した。

 両国は会議で、イラクと過激派組織「イスラム国」(IS)の戦闘により中断されていた経済協力を再開し、イラクの戦後復興事業などに韓国企業が積極的に参加することで合意した。

 また、建設・交通、貿易・投資・金融協力、エネルギー・資源、保健・環境・農業・食品、外交・開発協力・教育・文化の5分野の多様な投資有望事業や技術交流の拡大についても協議した。

 姜長官はイラク政府関係者との面談も行い、イラクで進められているインフラ開発事業が円滑に行われるよう支援し、水資源、交通など新規の協力分野も発掘することで合意した。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。