Go to Contents Go to Navigation

散々違法視聴しておいて…中国が韓流締め出しでドラマ削除

記事一覧 2017.03.06 11:49

【ソウル聯合ニュース】韓国のケーブルチャンネルtvNで昨年12月から今年1月まで放送されたドラマ「鬼<トッケビ>」(原題)が中国でブームを巻き起こした。主演のコン・ユが中国人女性の心をわしづかみにしたのだ。

ドラマ「鬼<トッケビ>」=(聯合ニュース)

 ところが、その視聴は全て違法なものだった。「鬼」は中国版ツイッター「微博(ウェイボ)」で2月まで全編を見ることができた。韓国での放送中は常に同作が微博の検索上位を占めていた。制作会社は、この完成度の高いドラマをつくり上げるのに160億ウォン(約16億円)を投じたが、「大国」を自称する中国では堂々とこれを違法に視聴していたのだ。

 微博から「鬼」の動画が削除されたと伝わったのは、2月末のことだった。だがそれは違法な動画の取り締まりの結果ではなく、米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備に反発した報復、「韓流締め出し」の一環だった。

 人々が無償で全て見てしまった後に動画を削除し、韓国に警告メッセージを送ったと考える中国の態度には、あきれてものも言えない。一方で、「チャイナマネー」の前で戦々恐々とし、コンテンツを盗まれても正式な抗議さえできない韓国の立場も情けない。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。