Go to Contents Go to Navigation

ネット通販 スマホ使用率が過去最高=韓国

記事一覧 2017.03.06 16:20

【ソウル聯合ニュース】韓国統計庁が6日発表したインターネット通販に関する統計によると、1月のネット通販の取引額は6兆192億ウォン(約5920億円)で前年同月比14.6%増加した。

手軽さや便利さからスマホを使ったネット通販の利用が増えている=(聯合ニュース)

 スマートフォン(スマホ)を使った取引額は同28.4%増の3兆4907億ウォンで、ネット通販全体に占める割合は過去最高の58.0%を記録した。

 スマホでの取引額の割合は2014年5月(30.4%)に初めて30%を超えてから急上昇した。同12月(40.4%)に40%を突破し、15年11月に50%に達した。

 統計庁関係者は「手軽な決済手段で便利に買い物ができるという長所に加え、ネット通販会社のプロモーション強化なども影響した」との見方を示した。

 スマホでの取引額が最も多かったのは飲食料品(5327億ウォン)だった。次いで旅行・予約サービス(5175億ウォン)、生活・自動車用品(3941億ウォン) と続く。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。