Go to Contents Go to Navigation

平昌五輪に向け協議体構成 広報など支援=韓国外交部

記事一覧 2017.03.07 13:47

平昌五輪に向け協議体構成 広報など支援=韓国外交部

平昌五輪へカウントダウン

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部は7日、2018年平昌冬季五輪・パラリンピックの大会支援のための協議体(TF)を構成し、初めての会議を開いたと明らかにした。

平昌五輪まであと365日
平昌五輪のキャラに会える
平昌冬季五輪・パラリンピックのイメージ=(聯合ニュースTV提供)
平昌五輪のマスコットと一緒に

 朴銀夏(パク・ウンハ)公共外交大使が大会開催100日前となる10月まで支援協議体のリーダーとして活動する。それ以降は外交部第2次官がリーダーを務める予定だ。

 外交部の全関連部署が参加して開かれた会議では、▼在外公館を通じた国内外への広報▼外国要人への儀典支援▼大会参加者へのビザ発給を含む行政支援――など各種支援策について議論した。

 外交部の関係者は「これからもさまざまな文化外交を通じて、平昌冬季五輪・パラリンピックの開催が成功するよう各分野への支援活動を推進する」とし、「大会組織委員会など、関連部署と緊密に協力していく予定だ」と伝えた。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。