Go to Contents Go to Navigation

中国の韓米軍事演習停止要求に「今後も続ける」=韓国

記事一覧 2017.03.09 11:56

【ソウル聯合ニュース】韓国国防部の文尚均(ムン・サンギュン)報道官は9日の定例会見で、中国の王毅外相が韓米合同軍事演習の停止を求めたことについて、「毎年恒例の防御的な演習」として、「今後も続ける」との方針を示した。

米原子力空母カール・ビンソン(資料写真)=(聯合ニュース)

 王外相は前日の記者会見で、北朝鮮に弾道ミサイル発射をやめるよう求めるとともに、韓国と米国に対しても合同軍事演習の一時停止を要求した。

 韓米両軍は1日から野外機動訓練「フォールイーグル」を実施しており、13日からは合同軍事演習「キー・リゾルブ」を行う。

 今回の演習には北朝鮮の核・ミサイル脅威に対応し、原子力空母カール・ビンソンなど多数の米戦略兵器が投入される。

 一方、憲法裁判所が朴槿恵(パク・クネ)大統領に対する弾劾審理の結果を10日に宣告することへの対応に関しては、「軍は演習にまい進している。対応態勢を強化している」と強調した。

 韓国の警察当局は宣告当日、ソウル地域に最高警備態勢の「甲号非常」を発令する。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。